広告 News・最新情報

アスクルは個人でも買える?送料や支払い方法についても解説

会社で使う備品の注文に通販サイト「ASKUL(アスクル)」を利用している企業をよく見かけます。

オフィスに必要な事務用品や備品を朝に注文すると最短で夕方には届くという、とても便利なサイトなのですが、個人で利用できるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、アスクルは個人でも利用できるのか?といった内容についてまとめてみました。

合わせて送料や支払方法についても解説していますので、ぜひ個人での利用を考えている人は参考にしてみて下さい。

アスクルは法人だけではない!個人も利用できる

アスクルのサイトを見ると「法人のお客様専用」という記載があるのが分かります。

このように、基本的には法人向けのオフィス通販がメインとなっているのですが、実は個人でも利用することができます。

ただし、一回の注文ロット数が多く、個人で消費しきれる量ではないので注意が必要です。

また送料無料となる基準や支払い方法は、法人と個人とでは異なっているので、事前に確かめておきましょう。

法人に人気な理由

アスクルを利用している法人はかなりの数にのぼります。

他にも便利なサイトがあるのに、アスクルがここまで人気なのにはいくつか理由があります。

  1. 最短で当日に届く
  2. 法人なら1000円以上購入すると送料無料になる
  3. 豊富な商品量で他社を圧倒している
  4. 支払いを1カ月分まとめてできる

個人事業主が使うには特別な登録が必要?

法人ではなく、個人事業主として利用したい場であっても、特別な登録は必要ありません。

登録には事業で使っている「携帯番号」と「屋号」を入力するだけで完了します。

個人事業主として沢山の備品を使う場合はアスクルがおすすめですが、少量だけ使いたい場合は後でご紹介する個人向け通販サイト「LOHACO(ロハコ)」の方が使いやすいかもしれません。

個人利用での送料は?

個人がアスクルを利用する場合、送料はどのくらいかかるのか気になるところです。

アスクルの送料は購入金額や購入商品の種類によって変わります。

アスクルの商品は大きく分けて以下の4つの種類があるので、知っておくと良いでしょう。

  1. アスクル在庫商品
  2. お取り寄せ商品
  3. 直送品
  4. 大型商品

4つの商品のうち「アスクル在庫商品」「お取り寄せ商品」「直送品」は送料無料となる金額を下回った場合、330円(税込)の送料がかかります。

「大型商品」は1商品ごとに特別配送料が決められているので、送料無料となる金額を下回った場合は商品ページにて個別に確認しましょう。

送料無料となる金額

どの種類の商品も送料が無料になる金額が定められています。

  1. 「アスクル在庫商品」は注文合計金額が3,300円(税込)以上
  2. 「お取り寄せ商品」はお届け日ごとの注文合計が3,300円(税込)以上
  3. 「直送品」は1つの出荷元で一回分の注文合計が1,000円(税込)以上
  4. 「大型商品」は30,000円(税込)以上で送料無料

「アスクル在庫商品」と「お取り寄せ商品」は、上記の通り個人では3,300円(税込)以上の金額で送料無料となっていますが、法人の場合は1,000円(税込)以上の金額で送料無料となります。

追加注文をした時の送料

追加注文をする場合、規定によって定められているケースに該当していると追加分の送料が発生しません。

  1. 「アスクル在庫商品」同じお届け日かつ同じ届け先の追加注文
  2. 「お取り寄せ商品」同じお届け日かつ同じ届け先の追加注文
  3. 「直送品」先の注文と同日の18時までの注文で同じ出荷元かつ同じ届け先の注文
  4. 「大型商品」大型商品を含む追加注文が先の注文と同じお届け日かつ同じ届け先であり、追加注文の合計金額が30,000円(税込)以上

アスクルの支払方法は?

アスクルでは、個人と法人とで利用できる支払い方法が異なります。

法人では請求書によって一括払いが可能となっています。

しかし個人では一括でまとめて支払うことはできません。

個人利用なら支払方法が限定される

アスクルを個人利用すると、支払方法はクレジットカードのみしか使えません。

決済に使えるクレジットカードのブランドは5つあります。

  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • DinersClub
  • JCB

法人利用では1ヶ月分をまとめて支払うことができますが、個人利用でのカード決済は購入毎に支払いが発生することになります。

個人利用するならロハコもおすすめ

ここまでアスクルの個人利用についてまとめてみましたが、個人利用するならアスクルが運営している個人向け通販サイト「LOHACO(ロハコ)」もおすすめです。

ロハコとは?

ロハコはアスクルとヤフーが運営している個人向けの通販サイトになります。

アスクルが取り扱っている商品も購入することができ、さらにアスクルにはない日用品や食品などの個人向け商品も充実しています。

小ロットから買える

ロハコは個人向けの通販サイトであるため、アスクルにある業者向けの商品や大容量パックなどは販売されていません。

しかし、個人で消費しやすい小ロット(1点から)で購入することができるのがメリットです。

送料が安くなることも

ロハコはアスクルよりも送料が安くなることもあります。

ロハコの詳しい送料については以下にまとめてみました。

LOHACO by ASKUL(自社の倉庫から発送)

  • 注文金額が3,780円以上なら送料無料
  • 注文金額が3,780円未満なら送料550円(税込)

LOHACO 直送品(メーカーの倉庫から直接発送)

  • 注文金額が1,900円以上なら送料無料
  • 注文金額が1,900円未満なら送料220円(税込み)

地域配送料

  • 沖縄県への配送は一部商品を除き、 地域配送料330円(税込)がかかる

特別配送料

  • 一部の大物家具や飲料品等の配送には「特別配送料」が商品毎にかかる

特別配送料については商品によって送料が異なっているので、商品ページにて個別に確認してから購入するようにしましょう。

LOHACO 直送品に関しては、1,900円以上の購入で送料無料になり、1,900円以下の購入でも送料が220円と安いのがメリットです。

5が付く日がお得

ロハコでは5のつく日にPayPay残高か、PayPayあと払いで支払うとPayPayポイント10%が付与されるキャンペーンを行っています。

さらにヤフーショッピングで実施している「5のつく日キャンペーン」はロハコでの買い物も対象となるため、両キャンペーンを併用することで19%分のポイントが還元されます。

5が付く日は1か月の間に「5日・15日・25日」と3日ありますので、しっかりと活用してお得に買い物をしましょう。

ロハコよりは少ないですが、アスクルでもポイント還元のキャンペーンは開催されています。

アスクルを個人利用する予定のある方は、定期的にサイトで確認するのをおすすめします。

まとめ:アスクルは個人利用もできる!小ロットならロハコもおすすめ

今回はアスクルが個人で利用することができることが分かりました。

メインターゲットは法人ですが、個人でも特別な登録なしで簡単に利用することができます。

個人事業で大量に必要な備品がある場合は、アスクルはとてもおすすめです!

ただし、個人で利用する場合は1回の注文個数が大容量になってしまうのと、法人よりも送料が少し高くなることがあるのがデメリットかもしれません。

個人で利用するなら、アスクルが運営している個人向けネット通販のロハコを利用するのもぜひ検討してみて下さい。

また、アスクルに興味のある方は、家具・家電のサブスク・レンタルMODHI「ゲーミングチェアのレンタル9選/個人はここ!」もおすすめの記事となっています。ぜひ、ご参照ください。

  • この記事を書いた人

マネーリテラシー編集部

たまたま見つけた知識や聞いたことが人生を変化させることってありますよね。それが幸せになることも悲しみになることもあるはず。 当メディア「マネーリテラシー」は、ちょっとしたお得情報や体験談をわかりやすく、正確にまとめることで皆さまの幸せを増やします。 インスタグラムではさらにわかりやすくお金の情報を発信中!フォローするだけで自然にお得な情報が得られます↓

-News・最新情報