広告 お得情報

カウシェ(KAUCHE)は怪しい?仕組み、危険性、安くない問題を徹底解説

カウシェ(KAUCHE)を使いたいが『なんか怪しいな』『危険性はないの?』『安全なの?』『失敗しないの?』『本当に安いの?』など不安要素があり使っていない方はいませんか?

KAUCHEはまだまだ、知名度が低く、安全性を疑問視している人も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では、シェア買いアプリ『カウシェ(KAUCHE)』の仕組みや基本的な使い方を紹介していきます。

また、安くないと噂されていること、実際に使ってみた感想を包み隠さず話していきますので、ぜひカウシェの使用をためらっている方は参考にしてみてください。

1.カウシェ(KAUCHE)とは(シェア買いアプリ)

カウシェのサイトを見てみる

カウシェ(KAUCHE)は友達や家族、他の人と共同購入することで通常よりも安く買い物できる通販アプリです。

節約好きの方やグルメ好きの方の間で話題となっています。

まずは、シェア買いアプリ『カウシェ(KAUCHE)』の基本的な機能や使い方を見ていきましょう。

お得に共同購入

カウシェは、友達や家族、他の人と共同購入し、通常価格よりも割安で購入できるお得な通販アプリです。

複数人でグループを作り購入することで商品1個あたりの価格を下げられます。

基本的には5~25%OFF、最大で70%OFFで購入できます。

カウシェは食料品や日用品の販売がメインです。

具体的には下記のような商品をお得に購入できます。

カウシェでシェア買いできるジャンル
・ドリンク、お酒
・肉類
・魚介類
・お米
・加工食品
・惣菜
・スイーツ、お菓子
・日用品
・美容品
・ベビー、キッズ用品
・家電等々

地方の特産品や楽天市場やAmazonで販売されているようなオリジナル商品など様々なジャンルの商品があり、かなり充実しています。

シェア買いの手順5ステップ

1.買いたい商品を選択、購入手続きをする

2.シェア買いのグループを作る(既にあるグループに入るでもOK)

3.シェア買いのグループページを友達や家族などにシェアする

4.24時間以内に必要な人数が集まれば、シェア買い成功

5.購入した商品が届く

※既存のグループに相乗り購入する場合は、支払いのみで大丈夫です!

シェア買い不成立の場合

カウシェのシェア買いは、募集開始から24時間以内の時間制限があります。

24時間以内にシェア買いの相手が見つからない時は、シェア買いは自動的に解除されます。

そのため、支払った金額は全て返金されます。

シェア買いで損をすることはありません。

気になる商品があれば、どんどん応募することをおすすめします。

※商品購入後にキャンセルはできないので、注意が必要です!

支払方法5つ

1.クレジットカード

2.Apple Pay

3.Google Pay

4.PayPay

5.ペイディ

利用可能なクレジットカード、Apple Payで利用可能なクレジットカード

VISA、Mastercard、American Express、JCB

2.カウシェ(KAUCHE)は怪しい?危険?安全!

運営会社情報

カウシェ運営会社
創業2020年4月8日
代表者門奈剣平
所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5リンクスクエア新宿16階
資本金1億円【参照元:MorningPitch
従業員数40名
公式ホームページhttps://kauche.com/

シェア買いの仕組み

カウシェは販売者から商品価格の10%の販売手数料を徴収し企業として成り立っています。

カウシェは自分以外の誰かを巻き込んで割安になるアプリです。

そのため、販売者からすると、購入者が購入者を引き入れる形になる、画期的なビジネスモデルとなります。

利用者数

ダウンロード数100万件突破(2022年12月)参照元:DIGITAL SIFT TIMES

利用者数が多ければ安心という訳ではありませんが、これだけの人がダウンロードしているということは安心材料になるのではないでしょうか。

個別決済、個別配送なので匿名で使用可能

シェア買いといっても、シェアするのは購入グループのみです。

支払いや配送は完全に個別です。シェアグループ内での面倒なやり取り等は一切不要です。

そのため、シェアグループ内であっても、個人情報の流出等は心配なく、完全に匿名でシェア買いが成立します。

2.カウシェのメリット3つ

激安で商品を購入できることがある

通常価格の20~30%OFFの商品もたくさんあるので、カウシェを上手に活用すると食費や日用品費を大幅に節約できます。

食料品や日用品を購入する選択肢のひとつとしてカウシェを入れることをおすすめできます。

大量購入でなくても安く購入できる

大量購入や賞味期限が間近に迫っている商品を激安価格で購入できるサイトはたくさんあると思います。

しかし、一人暮らしの方や食が細い方とっては、不便に感じてしまうでしょう。

それに対し、カウシェは複数人で共同購入する仕組みなので、少量からでも安く購入できます。

そのため、購入価格を抑えながら、必要な商品を必要な分だけ購入できれば、魅力を感じると思います。

クーポンの活用でさらにお得に

カウシェは割引クーポンも充実しています。

シェア買い追加して、クーポンの割引も併用可能です。

シェア買いだけでお得を感じることなく、クーポンもしっかりと使いこなすことをおすすめします。

3.カウシェのデメリット3つ

安くない商品も存在する

シェア買いで安くなる商品も多いですが、全ての商品が100%安いわけではありません。

安くないなと思う商品があれば、必ずAmazonや楽天市場でもチェックすることをおすすめします。

カウシェオリジナル商品やカウシェ限定セットなどは比較しづらいため、安いかどうか見分けるのが困難です。

全てが安いと思うのは危険ですので、お気を付けください。

シェア買いできる人数が揃わないと購入できない

カウシェはシェア買いアプリのため、商品をシェアできる仲間が見つからないと購入ができません。

そのため、自分がどれだけ欲しい商品でも、他にその商品に興味がある人が現れなければ、購入できないということが起きてしまいます。

また、最長で24時間掛かるので、すぐにでも商品が欲しいという方には向いていません。

ただ、シェア買いに失敗しても支払ったお金は全額返金されるので、買いたい商品があれば、積極的にシェアすることをおすすめします。

すぐに買えない

シェア買いが成立しなければ、購入できないので、Amazonや楽天市場のように欲しいものが必ずしも、翌日に届くということはありません。

そのため、急ぎで購入したいという方には向いていません。

4.カウシェを実際に使用してみて

私も以前、カウシェを利用しました。

その際、希望小売価格170円のお茶を50本購入しましたが、4,818円でシェア買いしました。

1本あたりの金額で換算すると、約96円です。

希望小売価格の約43%OFFで購入したことになります。

しかし、この商品で、一度シェア買い失敗も経験しています。

翌日に再度、シェア買いに挑戦し、無事シェア買いに成功しました。

そのため、シェア買いに失敗してもめげずに挑戦すれば、意外にすんなり成功するパターンもあるということもわかりました。

まとめ

この記事では、カウシェ(KAUCHE)は怪しいのか、カウシェ(KAUCHE)の仕組みや危険性、安全性、安くない商品もあるということを解説しました。

今までにない仕組みのサービスのため、『怪しい?』『危険かな?』という思いもあると思います。

しかし、ダウンロード数が100万件を超えている事実を考えると安心、安全に利用している方もかなり多くいるはずです。

ただ、実際に安くない商品も混在していることもあるので、しっかりと確認することも重要です。

私は実際に格安で商品をシェア買いしているので、おすすめします。

また、どんな格安商品があるかを探すのも楽しんでカウシェ(KAUCHE)を利用するポイントになるかもしれません。

ぜひ、アプリをダウンロードして、格安商品を見つけてみてください。

ライター名:日商簿記検定2級保有ライター たけぼー

こちらもおすすめ↓

  • この記事を書いた人

マネーリテラシー編集部

お金の知識を発信する「マネーリテラシー」編集部です。 当メディアの記事内容や体験談は、ライターが執筆したリアルな体験談や記事を編集者が校正・チェックをした上で公開されています。 インスタグラムではさらにわかりやすくお金の情報を発信中!フォロー&いいねが励みになっています↓

人気記事トップ5

仮想通貨取引所のおすすめ3選!初心者にも使いやすい取引所をご紹介 1

仮想通貨を始める際にどの取引所を選ぶべきか悩む人は多いでしょう。 仮想通貨の取引所は、安全性や希望する取引が可能なのかを確認したうえで選ぶのが重要です。 この記事では、投資初心者の筆者が実際の体験談を ...

ふるさと納税のおすすめサイト5選!お得な選び方を徹底解説【2023年版】 2

2023年現在、ふるさと納税を受け付けているサイトは20を超え、各サイトごとに独自のポイント還元やキャンペーンを行っています。 ふるさと納税の実質負担は2,000円ですが、これらのポイント還元やキャン ...

FX自動売買やってみた 3

今より収入を増やしたいけど、昇給は期待できないし、副業をする暇はない。 このような悩みをお持ちの方には、FXの自動売買がおすすめです。 でも、FXといえば「ロスカットして借金した」なんて話を聞くし、難 ...

Webライターにおすすめのクラウドソーシングサイト 4

「Webライターの仕事を探したいけど、どのサイトがおすすめなの?」 「初心者におすすめのサイトはあるのかな。」 「クラウドソーシングって何?」 結論から言うと、初心者Webライターはまずクラウドソーシ ...

How to start Rakuten economic zone 5

圧倒的なポイント還元率でお得に暮らすことができる、人気No.1の楽天経済圏。 楽天経済圏には70を超えるサービスがあります。 利用するサービスだけでなく、始める順番によってもお得さは変わってきます。 ...

-お得情報