PR「本ページはプロモーションが含まれています」 ポイ活

モッピーとハピタスは併用すべき?それぞれの比較についても解説【ポイ活】

モッピーとハピタスは併用すべき?それぞれの比較についても解説【ポイ活】

誰でも簡単に稼げると注目されているのがポイ活。

その中でも特に利用者が多いサイトが「モッピー」と「ハピタス」です。

どちらのポイントサイトも人気があるだけに、一体どっちに登録したらいいのか分からないといった方も多いのではないでしょうか。

また、どちらも人気があるならどっちとも併用してしまえばいいのでは?と考える方もいるはず。

そこで今回は「モッピー」と「ハピタス」は併用した方がいいのか?といった疑問とそれぞれのポイントサイトの違いを比較してまとめました。

もし、ポイ活でどちらのサイトに登録しようか迷っているならぜひ最後まで読んで参考にしてみて下さい。

モッピーとハピタスは併用した方がいいの?

ポイントサイトの2大巨頭である「モッピー」と「ハピタス」は、どちらもポイントが貯めやすいといった特徴を持っています。

それなら、どちらにも登録して併用すれば倍のポイントを貯められると思う人は少なくありません。

しかし、一概に併用すればいいとは言えないのです。

ポイントを効率良く貯めるなら併用はナシ

結論を言うと、ポイントを効率良く貯めたいと思っている人には2つのサイトを併用するのはおすすめしません。

なぜなら、どちらとも同じくらいの時間を掛けてポイントを稼ぐなら、その時間を一つのサイトに集中させる方がポイントを早く沢山貯めることができるからです。

それぞれのサイトには貯めたポイントに応じてランクがあり、そのランクによってポイントがどんどん貯めやすくなります。

また、実際に複数のポイントサイトに登録しても、使いやすいサイトばかり利用してしまい、他のサイトで貯めたポイントを失効させてしまうケースも。

このことからも、効率良くポイントを貯めるにはポイント管理も大切であることが分かりますね。

2つのサイトを併用するのはポイント管理の面で手間も掛かるので、ポイ活初心者にはおすすめしません。

サブとしてなら併用はアリ

効率良くポイントを稼ぐなら、一つのサイトに絞って集中的にポイントを貯めるのが鉄則です。

ただし、メインで利用しているサイトで気になる案件をやりきってしまったり、一時的にアクセスできずに利用できないといった状況になることもあります。

そのような時のために、サブとしてもう一方のサイトを利用するといった使い方はアリだと思います。

サブのサイトも利用してちゃっかり稼ぐというのが賢いやり方ではないでしょうか。

モッピーとハピタスの比較結果

ポイントをしっかり貯めるには、モッピーとハピタスのどちらのサイトに登録するのがいいのか迷ってしまいますよね。

どちらのサイトも同じようなサービスではありますが、細かい違いについて表にまとめてみました。

基本情報

モッピーとハピタスの会員数では、モッピーの方が圧倒的に多いです。

しかし、ハピタスも430万人以上も会員数がおり、他のポイントサイトとは比較にならないほどの会員数となっています。

会員数設立運営会社
モッピー1,000万人以上2005年株式会社セレス
ハピタス430万人以上2007年株式会社オズビジョン
基本情報

ポイント交換レート

ポイント交換レートは、どちらも1ポイントを1円として換算することができます。

貯まったポイント分が金額だと思うと、計算要らずで助かりますね!

交換レート
モッピー1ポイント=1円
ハピタス1ポイント=1円
ポイント交換レート

ポイントの最低交換単位

どちらのサイトも100ポイントから交換することができます。

最低交換単位
モッピー100ポイント
ハピタス100ポイント
ポイントの最低交換単位

ポイント交換の有効期限

ポイント自体の有効期限はどちらのサイトにもありません。

しかし、サイト自体にログインすることなく一定期間が過ぎてしまうとせっかく獲得したポイントが消失してしまいますので、注意が必要です。

しばらく交換する予定のないポイントを貯めておきたい場合は、定期的にログインしておくと消失する心配はありません。

ポイント有効期限ポイント消失期限
モッピーなし半年(180日間)ポイント獲得がない
ハピタスなし1年(12か月間)ログインがない
ポイント交換の有効期限

ポイント交換先

獲得したポイントは現金をはじめギフト券や電子マネー、マイル、仮想通貨などと交換することができます。

まず、モッピーの交換先は以下の通りです。

現金ギフト券電子マネー
都市銀行
地方銀行
ゆうちょ銀行
ネット銀行
その他銀行・信用金庫
セブン銀行(ATM受取)
DMMポイント
Apple Gift Card
Amazonギフト券
Google Playギフトコード
Gポイントギフト
QUOカードPay
ふわっちギフトコード
Pontaポイント
FamiPayギフト
au PAY ギフトカード
WAONポイント
nanacoポイント
LINEポイント
Tポイント
PayPayポイント
楽天ポイント
dポイント
マイル・旅行・交通その他他社ポイント仮装通貨
ユナイテッドマイレージ
Marriott Bonvoyポイント
JALマイレージバンク
Suica
PASMO
ICOCA
Kitaca
TOICA
マナカ
SUGOCA
nimocaはやかけん
ポイント交換のPeX
ドットマネー by Ameba
リアルエステートコイン
ビットコインイーサリアム
リップル
ヘデラ
アバランチ
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
パレットトークン
アイオーエスティー
テゾス
カルダノ
ポルカドット
モッピーの交換先

次に、ハピタスの交換先は以下の通りです。

現金ギフト券電子マネー
都市銀行
地方銀行
ゆうちょ銀行
ネット銀行
信用金庫
農協
Pontaポイント コード
Amazonギフト券
Amazon図書商品券
Amazon育児支援券
Amazon在宅支援商品券
Amazon健康支援商品券
Amazon介護支援券
Apple Gift Card
Google Play ギフトコード
Uber ギフトカード
nanacoギフト
Gポイントギフト
ドットマネーギフトコード
プレイステーション ストアチケット
デジタルKFCカード
吉野家デジタルギフト
タリーズデジタルギフト
サーティワンデジタルギフト
西松屋チェーンデジタルギフト
Tポイント
楽天ポイント
dポイント
PayPayマネーライト
QUOカードPay
WAONポイントID
楽天Edy
Webmoney
Pexポイント
Bit Cash
マイル・旅行仮想通貨・その他-
JALマイレージバンク
Marriott Bonvoyポイント
ビットコイン
Pollet(ポレット)
リアルエステートコイン
ハピタスアウトレット
-
ハピタスの交換先

ポイント交換での手数料

モッピーでは、ポイント交換の際の手数料は無料です。

こまめにポイントを交換したい人にとってはモッピーがおすすめです。

ハピタスの場合は、基本的には無料ですが交換先によっては最大で165円程の手数料がかかることがあります。

ポイントがある程度貯まってから一気に交換する方ならどちらのサイトもあまり気にすることはないでしょう。

手数料
モッピーどの交換方法でも無料
ハピタス交換方法によって有料
ポイント交換での手数料

モッピーが合う人とは?

会員数が100万人以上もいるモッピーは、基本的にはどんな人でもポイントを貯めやすいサイトです。

その中でも特にモッピーがおすすめな人は以下の3つに当てはまる人です。

ゲームが好きな人

モッピーではゲームアプリの案件が豊富で、普段からスマホでゲームをしている人にとっては楽しみながらポイントを貯めることができるでしょう。

高額案件を狙いたい人

クレジットカードの発行などの高額が狙える案件が豊富なのもモッピーの特徴です。

クレジットカードをこれから作りたい人や証券会社の口座を開設しようと思っている人におすすめです。

JALのマイルを貯めている人

モッピーでは貯めたポイントをJALのマイルとお得に交換できるキャンペーンが実施されています。

JALのマイルを貯めている人ならモッピーを選ぶ方がいいかもしれません。

ハピタスが合う人とは?

モッピーと同じようなポイントサイトであるハピタスですが、ポイントを貯める案件にいくつか違いがあります。

ハピタスの利用がおすすめな人は以下の2つに当てはまる人です。

モニターで貯めたい人

ハピタスではゲームアプリの案件はあまりありませんが、モニターの案件が充実しています。

新商品や色々なサービスを体験してみたい人にとってはハピタスがおすすめです。

ネットショッピングが好きな人

ハピタスは、提携しているネットショップが多いのが特徴です。

普段からネットでショッピングをしている人なら、ハピタス経由でお買い物をするだけでポイントが貯まるので普段よりお得に買い物ができるメリットがあります。

使いやすいサイトがいい人

ハピタスのサイトはとてもシンプルで分かりやすいと評判です。

多くのポイントサイトはどうしてもごちゃついて見えてしまい、使っているだけで疲れてしまうことも。

長く利用することを考えると快適で使いやすいハピタスを選ぶのもいいでしょう。

まとめ:どちらかメインを決めて併用するのがおすすめ

今回は、ポイントサイトで人気の2つのサイト「モッピー」と「ハピタス」を併用するのはアリかどうか、使うならどっちがいいのかについてまとめてみました。

結論としては、どちらも登録しつつ、どちらか一方をメインとして利用するのが一番効率良くポイントが貯められます。

また、それぞれのサイトはポイントの貯めやすさに大きな違いはないものの、取り扱っている案件の種類が異なっています。

利用したい案件が豊富にあるサイトをメインとして利用するのが最もおすすめです。

ぜひ、今回の記事を参考にしてお得なポイ活を始めてみてくださいね。

  • この記事を書いた人

マネーリテラシー編集部

お金の知識を発信する「マネーリテラシー」編集部です。 当メディアの記事内容や体験談は、ライターが執筆したリアルな体験談や記事を編集者が校正・チェックをした上で公開されています。 インスタグラムではさらにわかりやすくお金の情報を発信中!フォロー&いいねが励みになっています↓

よく読まれている記事をみる↓

FX自動売買やってみた 1

今より収入を増やしたいけど、昇給は期待できないし、副業をする暇はない。 このような悩みをお持ちの方には、FXの自動売買がおすすめです。 でも、FXといえば「ロスカットして借金した」なんて話を聞くし、難 ...

ソーシャルレンディングを1年間やってみた運用結果と利益を紹介【実体験】 2

ソーシャルレンディングは、案件に応募をしたらほったらかしでも利益を得られます。 しかし、実際にどの程度の利益を得られるのか気になる方もいるでしょう。 そこでこの記事では、投資初心者の筆者が実際に1年間 ...

ビットコインを無料でもらう5つの方法!1500円分もらった体験談も紹介 3

ビットコインは無料でもらえることもあるため、初心者の方でも始めやすい投資として話題になることも増えてきました。 しかし、自分のお金でビットコインの投資を行なうのは不安に感じる方も多いでしょう。 そこで ...

ふるさと納税のおすすめサイト5選!お得な選び方を徹底解説【2023年版】 4

2023年現在、ふるさと納税を受け付けているサイトは20を超え、各サイトごとに独自のポイント還元やキャンペーンを行っています。 ふるさと納税の実質負担は2,000円ですが、これらのポイント還元やキャン ...

How to start Rakuten economic zone 5

圧倒的なポイント還元率でお得に暮らすことができる、人気No.1の楽天経済圏。 楽天経済圏には70を超えるサービスがあります。 利用するサービスだけでなく、始める順番によってもお得さは変わってきます。 ...

-ポイ活
-, ,