広告 お得情報

楽天トラベルの新幹線パック「JR楽パック赤い風船」が提供開始!予約方法や5つの注意点を解説【画像付き】

「楽天トラベルで新幹線パックの取り扱いが始まったって聞いた。利用してみたいから予約方法を知りたいな」

「楽天トラベルの新幹線パックの注意点はある?」

そんな疑問を抱えていませんか?

楽天トラベルでは、2024年1月16日から新幹線パックである「JR楽パック赤い風船」の提供を開始しました。

新幹線パックとは、宿泊施設と新幹線・特急を組み合わせて予約できるセット商品のことです。

この記事では

  • 「JR楽パック赤い風船」とは
  • 予約方法(画像付き)
  • 5つの注意点

を解説をします。

この記事を読むことで今後、旅行や出張にいく際に「JR楽パック赤い風船」を予約手段の1つに加えられるでしょう。

ぜひ最後までお読みください。

楽天トラベルの新幹線パック「JR楽パック赤い風船」とは【楽天IDで予約可能】

(画像引用元:楽天トラベル|JR楽パック赤い風船とは

楽天トラベルでは、2024年1月16日から宿泊施設と新幹線・特急を組み合わせて予約できる「JR楽パック赤い風船」の提供を開始しました。

今までは、楽天トラベルで新幹線パックを予約する場合「日本旅行」または「びゅう」を経由することで予約ができました。

しかし、この方法では「日本旅行」または「びゅう」の会員登録をする必要があります。

今回「JR楽パック赤い風船」の提供が開始したことで「日本旅行」または「びゅう」の会員登録をする手間なく、楽天IDだけで予約が可能になりました。

もちろん、楽天ポイントを貯めることも可能です。

なお楽天トラベルでは、新幹線のみを予約することはできません。

新幹線のみを予約する場合、JR駅の窓口や券売機、Web(えきねっとなど)から予約する必要があります。

楽天トラベルの新幹線パック「JR楽パック赤い風船」で予約する方法【画像付き】

(画像引用元:楽天トラベル|JR楽パック赤い風船で行く 広島

2024年2月現在「JR楽パック赤い風船」では、広島県を特集しています。

そこで、今回は

  • 2024年3月2日(土)~3日(日)
  • 大人2人
  • 東京から広島県廿日市市の宮島方面

へ旅行に行く場合の予約方法(Web版楽天トラベル)を、画像付きで解説していきます。

まずは、Web版楽天トラベルの下記画像赤枠の「JR楽パック赤い風船」をクリックしましょう。

(画像引用元:楽天トラベル

「JR楽パック赤い風船」専用ページが表示されたら、下記画像赤枠に

  • 2024年3月2日(土)~3日(日)
  • 大人2人
  • 東京から広島県廿日市市の宮島方面

という条件を選択し、検索します。

(画像引用元:楽天トラベル|JR楽パック赤い風船

検索結果が表示されますが、今回は「宮島ホテルまこと」に予約します。

下記画像赤枠内の「このプランを選択」をクリックしましょう。

(筆者作成画像)

次の画面が表示されたら、下記画像赤枠内の「列車選択に進む」をクリックします。

なお、楽天トラベルでは「JR楽パック赤い風船」のオープニング記念クーポン(2024年2月29日まで)を発行しています。

表示されている料金5万4,000円は、クーポン適用済の料金です。

クーポンを適用しない場合、料金は1人あたり5万4,500円です。

(筆者作成画像)

「列車選択」に移ったら、利用する新幹線を選びます。

新幹線を選んだら、画面下の「チェックイン時間」と「人数の内訳」を入力し「旅程確認へ進む」をクリックしましょう。

(筆者作成画像)

「旅程確認」に移ったら、今まで入力した情報に誤りが無いかを確認します。

誤りが無ければ、下記画像赤枠の「予約へ進む(ログイン画面へ)」をクリックしましょう。

(筆者作成画像)

楽天のログイン画面に移ったら、パスワードを入力してログインします。

(筆者作成画像)

日本旅行の画面(「JR楽パック赤い風船」は、日本旅行が企画・実施)に移ったら「お客様情報の入力」欄にて、代表者情報を入力しましょう。

なお楽天IDでログインしているため、大半の情報が既に入力されています。

「緊急連絡先」だけ空欄になっているため、入力したのち「お支払い情報の選択へ進む」をクリックしましょう。

(筆者作成画像)

「お支払い情報の選択へ進む」に移ります。

支払い方法は、クレジットカードのみです。

支払いに楽天ポイントを使用するかどうかを選べます。

支払い方法を選択したら、下記画像赤枠の「座席詳細指定」をクリックしましょう。

(筆者作成画像、表示されている金額は2人分)

「座席詳細指定」に移ったら、往復路の「座席希望」や「禁煙席・喫煙ルーム付近席に関するご希望」を選択します。

選択したら「最終確認に進む」をクリックしましょう。

(筆者作成画像)

「お申込み内容の最終確認」に移ったら、これまで入力してきた内容に誤りがないかを確認しましょう。

「キャンセル料」の発生予定日なども表示されます。

(筆者作成画像、表示されている金額は2人分)

誤りが無ければ「 取引条件説明書面・契約書面の交付」にて、下記画像赤枠の「取引条件説明書を表示する」をクリックします。

(筆者作成画像)

(筆者作成画像、表示されている金額は2人分)

取引条件説明書の確認が済んだら「国内募集型企画旅行条件書」をスクロールして、内容を確認しましょう。

「国内募集型企画旅行条件書」を確認し、内容に同意できたら「同意する」にチェックを入れます。

チェックを入れたら「クレジットカード情報の入力に進む」をクリックします。

(筆者作成画像)

「クレジットカード情報の入力」に移ったら、クレジットカード番号などを入力し「同意して決済を確定する」をクリックしたら予約完了です。

(筆者作成画像)

新幹線パックは高額になりがちなため、ハピタスを経由することでポイントを二重取りできてお得です!

詳しくは以下の記事で解説しています。

関連記事:楽天はハピタス経由でポイント二重取り!40件以上のサービスで得する方法を解説

楽天トラベルの新幹線パック「JR楽パック赤い風船」の5つの注意点

ここでは「JR楽パック赤い風船」を利用する際の注意点として、以下の5つを紹介します。

  • 20日前からキャンセル料が発生する
  • 単体で予約した方が安い場合もある
  • 柔軟性が低い
  • 片道、日帰りだけの予約は不可
  • 予約の変更は不可

1つずつ解説していきます。

注意点①:20日前からキャンセル料が発生する【旅行代金の20%~】

(画像引用元:楽天トラベル|JR楽パック赤い風船|お支払い方法について

「JR楽パック赤い風船」は、出発日より20日前からキャンセル料が発生します。

宿泊施設と新幹線を単体で予約した場合「JR楽パック赤い風船」と比べると、キャンセル料が発生するまでの期間には余裕があるといえるでしょう。

宿泊施設の場合、早くても大体1週間前からキャンセル料が発生します。

なかには、宿泊当日であっても指定された時間までにキャンセルすれば、キャンセル料が無料になる宿泊施設もあります。

なお今回、紹介した「宮島ホテルまこと」はキャンセル料が発生するのは3日前からです。

新幹線の場合、キャンセル料が発生するのは出発前日までとなっています。

出発日の2日前までは、払い戻し手数料340円のみでキャンセル可能です。

「JR楽パック赤い風船」では、20日前からキャンセル料が発生することを理解して利用することをおすすめします。

注意点②:単体で予約した方が安い場合もある

「JR楽パック赤い風船」で予約するより、宿泊施設と新幹線を単体で予約した方が安い場合があることも注意点の1つです。

土日祝日や年末年始などの大型連休で「JR楽パック赤い風船」を利用すると、単体予約より値段が高い傾向にあります。

先に紹介した「JR楽パック赤い風船」で、2024年3月2日(土)〜3日(日)に「宮島ホテルまこと」を予約した場合、1人当たり5万4,500円(クーポン適用なし)となります。

しかし宿泊施設と新幹線を単体で予約した場合、5万3,820円と680円分安い値段となりました。

なお2024年3月4日(月)〜5日(火)と、土日を避けて「宮島ホテルまこと」を予約する場合「JR楽パック赤い風船」は5万1,200円です。

対して単体予約だと、5万1,620円と「JR楽パック赤い風船」の方が、420円分値段が安い結果になります。

出張で会社から「JR楽パック赤い風船」で予約を取るように指示があったなど、利用せざるを得ない場合もあるでしょう。

そのような場合を除いて、事前に「JR楽パック赤い風船」と単体予約両方の金額を比べて予約することをおすすめします。

注意点③:柔軟性が低い【出張向き】

「JR楽パック赤い風船」で予約すると宿泊は予約したホテルだけになるため、単体で予約するよりも柔軟性が低いといえます。

活動範囲がホテル近辺で、日程がある程度決まっている出張の場合は「JR楽パック赤い風船」は向いているといえるでしょう。

しかし旅行で「JR楽パック赤い風船」を利用する場合、宿泊するホテルを中心とした日程にする必要があります。

様々な場所に赴く必要のある出張も同様です。

例えば、旅行で5泊6日といった日程の場合、宿泊するホテルを日によって変えることでより多くの場所に観光に行けます。

日程と地域を大まかに決めて、あとは現地で観光場所を決めるといった旅行スタイルとは相性は悪いといえます。

自由に日程を組みたい場合、宿泊施設と新幹線は単体で予約しましょう。

注意点④:片道、日帰りだけの予約は不可

「JR楽パック赤い風船」は、新幹線の往復券と宿泊施設の予約をセットにしたパック商品です。片道だけの予約はできません。

日帰りも同様です。

往路は普通電車などでゆっくり現地に向かいたいけど、復路は新幹線ですぐに帰りたいという場合などには向いていないといえます。

注意点⑤:予約の変更は不可【変更するなら取り消して再予約】

「JR楽パック赤い風船」は、予約後の変更はできません。

変更する場合は、今の予約を取り消して再度予約を取り直す必要があります。

「JR楽パック赤い風船」では、出発日の20日前からキャンセル料が発生するため、日程や予定をしっかり組んでから予約する必要があるでしょう。

まとめ

この記事では、2024年1月16日に楽天トラベルが提供を開始した宿泊施設と新幹線のパック商品「JR楽パック赤い風船」の予約方法を、画像付きで解説しました。

「JR楽パック赤い風船」の利用には、以下の5つの注意点があります。

  • 20日前からキャンセル料が発生する
  • 単体で予約した方が安い場合もある
  • 柔軟性が低い
  • 片道、日帰りだけの予約は不可
  • 予約の変更は不可

「JR楽パック赤い風船」では今後、キャンペーンが開催されて値段が安くなることも予想できます。

注意点もありますが、キャンペーンを利用すればお得に旅行や出張にいけるでしょう。

この記事を参考に、旅行や出張の際には「JR楽パック赤い風船」の利用の検討をおすすめします。

関連記事:楽天経済圏の始め方2023!効率よくポイントを貯めるコツを初心者向けに解説

  • この記事を書いた人

マネーリテラシー編集部

お金の知識を発信する「マネーリテラシー」編集部です。 当メディアの記事内容や体験談は、ライターが執筆したリアルな体験談や記事を編集者が校正・チェックをした上で公開されています。 インスタグラムではさらにわかりやすくお金の情報を発信中!フォロー&いいねが励みになっています↓

-お得情報