広告 News・最新情報

SHEINは安全?購入時に気を付けること3選!

  • 気に入った服があるけど、安すぎでは?ちゃんと届くか心配。
  • サイズが合うのかな、合わなかったら返品はできるの?
  • カード情報を入れても大丈夫?

こんな心配や疑問はありませんか?

SHEINの商品は、デザインなど素敵な商品が多いですよね。

筆者の周りでも、最近、SHEINの服を着ている人をチラホラ見かけるようになってきました。

しかし、不安は拭えませんよね。

結論から言いますと、SHEINで買い物をすることは安全と言えます。

しかし、SHEINはオンラインショップのみ。

事前に商品を手に取れません。

そのため、自分のサイズに合わなかったという事態はありえますが、商品が届かないような詐欺サイトではありません。

もし、届かない場合は、カスタマーセンターで問い合わせましょう。

それでは、SHEINについて詳しくみていきましょう。

SHEINとは

SHEINとは、ファストファッションのファッションブランドのことです。

ファストファッションの有名どころはユニクロやH&Mですね。

これらの店とSHEINの違いは、SHEINがオンラインショップのみという点。

SHEIN商品の安い理由のひとつです。

他にもさまざまなSHEINの企業努力により、低価格で商品が提供されています。

ちなみに、どんな商品が購入できるのでしょうか?

服、アクセサリー、靴、かばん、美容品などと幅広い展開です。

とりあえず、欲しいものがあれば、探してみましょう。

クーポンが発行されている場合は、さらにお安く購入できますよ。

SHEINが安いのはなぜ?

先ほどもお伝えしましたが、この安さはSHEINの企業努力のたまものです。

さまざまな理由がありますが、下記2点が主な安さの秘訣。

①最新のAI技術で経費削減

②通販サイトだけ店舗なし

100円ショップが安い理由は、大量生産などの理由がありますよね。

SHEINにも安い理由があります。

安いから不安…ではなく理由が分かれば、安心して購入できるのではないでしょうか。

それでは、この2点について解説しますね。

最新のAI技術で経費削減

SHEINでは、AI技術を多く取り入れています。

例えば、商品の企画やトレンド分析など。

また生産工場でのロボット利用により、人件費を削減しています。

また、トレンド分析などから現在のニーズにあった商品が提供されるため、売れやすくなります。

筆者も、サイトを見ていると、これもあれも素敵、欲しいなぁ…となります。

困っちゃいますね。

通販サイトだけ店舗なしも安さの秘訣

また、SHEINは通販サイトだけで実際の店舗はありません。

実際の店舗があれば、店舗代、人件費などの費用がかかります。

しかし、それらがゼロ。

これもSHEIN商品の安さの秘訣です。

そしてSHEINの商品は「個人輸入」となるため、関税がかかりません。

店舗があると、送料が高くなるのです。

その他に、自社工場で商品を生産&発送するなど、いろいろな企業努力がされています。

SHEINで購入時に気を付けること3選

さぁ、いよいよSHEINで購入!

気を付けることを言い出せば、キリがありませんが下記3点は必ず気を付けたいものです。

<気を付けること>


 ①安全な支払い方法を選ぶ
 ②商品レビューの確認
 ③サイズ感をチェック

通販でのお悩みは、届いたものがイメージしていたものと違った場合ですよね。

筆者も経験アリです。

こんなガッカリを減らすためにも、②と③の2点を特にチェックしてみましょう。

これをするだけでも変わってきますよ。

①安全な支払い方法を選ぶ

SHEINでの決済方法は、現金決済、オンライン決済、カード決済や後払いです。

気になるのは、カード情報が流出すること。

SHEINに限らず、ネットでショッピングする際には心配になりますよね。

どんなオンラインショッピングでも確実に情報が流出しないとは、言い切れません。

それを確実に防ぐためには、現金決済(コンビニ支払い)やPayPalがおすすめです。

PayPalでは、カード番号の保存なしで買い物が可能なため、事前に登録しておくといいでしょう。

②商品レビューの確認は必須

写真だけだと、着心地や生地の肌触り感などが分かりにくいため、商品レビューを読みましょう。

色をひとつとっても、写真と実際の物で異なる場合があります。

特に黒っぽい商品は写真で灰色っぽく写ることも…。

SHEINではありませんが、グレーだと思い購入して黒の商品が届き、すぐさま写真を見直した経験があります。

また、商品の丈夫さも気になるところですね。

壊れやすくないかもチェックしておきましょう。

③サイズ感も要チェック!

サイズが同じでも、実際には大きさが違った経験はありませんか?

ブランドにより少し大小の差がありますよね。

SHEINの商品でも、サイズの表記が同じでも、実際は大きさが異なることがあります。

サイズ選びに失敗しないために、商品ページのサイズの記載を事前にチェックしましょう。

細かく書かれていることがありますよ。

また、大きさについて書いているレビューも参考になりますね。

自分のサイズに似た人のレビューを見つけられるとラッキー!

できるだけ細かく情報を集めるのが失敗しないコツです。

SHEINはキャンセルや返品可能なの?

サイズが合わない、イメージと異なった場合は、キャンセルや返品が可能です。

しかし、どちらも条件があります。

キャンセルと返品について詳しく確認しましょう。

キャンセルできる

キャンセルができるのは、商品が未発送(出荷前)の場合。

出荷してしまうと、到着を待っての返品対応になります。

気づいた時点で、すぐにキャンセルできるのか見てみましょう。

発送後の返品対応になると、返品の送料がかかってしまいます。

返品できる(有料)

SHEINで返品可能な条件を満たしていれば、送料有料で返品ができます。

まず、返品可能な条件はこちら。

・未開封の商品
・商品到着後30日以内の商品
・タグがついている(着用なし、洗濯なし、破損なし)

この条件をクリアしていても、残念ながら返品不可の商品もあります。

購入時に返品可能かもチェック!

ちなみに、返品不可の商品は、こちら。

・ジュエリー
・ペット用品
・美容用品
・アクセサリー(バッグ、マーメイドブランケット、スカーフ以外)
・下着
・ボディスーツ
・イベント・バーティー用品
・DIY用品など

商品によっても返品不可があるため、必ず確認することをおすすめします。

また、無料ギフトも返品できません。

まとめ

SHEINでの購入は、多くの国で行われており安全と言えます。

初めての購入では、送料が無料になり、なおかつクーポンでさらに安くできます。

購入する場合は、「購入する際に気を付けること3選」を再度確認してから購入しましょう。

 ①安全な支払い方法を選ぶ
 ②商品レビューの確認
 ③サイズ感をチェック

どうしても気になるのは、サイズ感ですね。

アジア系のモデルさんが着ている写真を参考にするのもおすすめです。

また、初めての購入で心配な場合は、少量で購入するのも手ですよ。

ぜひSHEINを利用して、ファッションを楽しんでくださいね。

ライター名:すずは

  • この記事を書いた人

マネーリテラシー編集部

お金の知識を発信する「マネーリテラシー」編集部です。 当メディアの記事内容や体験談は、ライターが執筆したリアルな体験談や記事を編集者が校正・チェックをした上で公開されています。 インスタグラムではさらにわかりやすくお金の情報を発信中!フォロー&いいねが励みになっています↓

-News・最新情報