広告 クレジットカード

エネオスカードはどれがいい?3種類を年会費や還元率から徹底比較

毎日車を運転していると、ガソリン代が馬鹿になりません。

「少しでもガソリン代を安くしたい…」と思い、エネオスカードを検討されていますか?

しかし、エネオスカードは3種類ありそれぞれ特徴が違うため、どれがいいか迷いますよね。

本記事では、実際にエネオスカードを所有している筆者が、エネオスカードのどれがいいかをお伝えします。

あなたにぴったりのエネオスカードが分かり、ガソリン代の節約が叶いますよ。

関連記事↓

エネオスカードの種類

エネオスカードには3つの種類があります。

年会費はいずれも1,375円(税込)ですが、初年度は無料です。

家族カードには年会費はかかりません。

それでは、3種類のエネオスカードの特色について解説します。

エネオスカードS

エネオスカードSは、エネオスでのガソリン・軽油が2円/L引き、灯油は1円/L引きです。

また、ショッピング等でもポイントが貯まります。

  • エネオスでのカーメンテナンス商品は利用額1,000円ごとに20ポイント
  • エネオス以外での利用額1,000円ごとに6ポイント

年会費は1,375円(税込)ですが、年1回でもエネオスカードSを使えば次年度の年会費は0円です。

年会費が無料になる条件にはApple Pay・QUICPay・ETCでの利用も含まれます。

エネオスで使わないと対象にならないという決まりはありません。

エネオスカードP

エネオスカードPはポイントが貯まるタイプです。

エネオスカードPのポイント還元は以下をご覧ください。

  • エネオスでの利用額1,000円ごとに30ポイント
  • エネオス以外の利用額1,000円ごとに6ポイント

つまり、ポイント還元率は最大3%です。

貯まったポイントは1,000ポイント=1,000円としてエネオスでキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバック以外にも商品との交換や、他社ポイントへの移行が可能ですよ。

エネオスカードC

エネオスカードCの特徴はガソリン代がキャッシュバックされる点です。

利用額に応じて、ガソリン・軽油が最大7円/L引き、灯油はいつでも1円/L引きです。

1ヶ月目のカード利用額に応じて値引き単価が決まり、3ヶ月目のガソリン等の利用に対して値引きが適用されます。

カード利用額とガソリン等の値引き単価の詳細は以下のとおりです。

1ヶ月間のカード利用額ガソリン・軽油の値引き単価
7万円以上7円/L引き
5万円~7万円未満5円/L引き
2万円~5万円未満4円/L引き
1万円~2万円未満2円/L引き
1万円未満1円/L引き

注意点は、値引き単価の適用が月150Lまでであることです。

これには家族カードでの利用も含まれます。

そのため、本人・家族カードで給油量が月150Lを超えた分は値引きされません。

エネオスカードの選び方

それぞれの特徴は分かりましたが、実際にどのエネオスカードを選べばよいのでしょうか。

実際は給油価格や給油量、カード利用額などによって、お得額が異なります。

ここでは、給油価格を173円/Lとして、どのエネオスカードが最もお得かを計算しました。

(2023年11月20日時点のレギュラーガソリンの小売価格は全国平均で173.7円です。)

エネオスカードSがおすすめの人

エネオスカードSは以下のような人におすすめです。

  • 年会費無料でエネオスカードを使いたい人
  • 給油量が月40Lまでの人

エネオスカードSは、年1回のカード利用で次年度の年会費が無料です。

しかも、エネオスだけではなく、Apple Pay・QUICPay・ETCの利用も含まれます。

年会費を無料にするハードルはとても低いですよね。

そのため、年会費をかけずにエネオスカードを持ちたい人にはエネオスカードSがよいでしょう。

また、給油量が1ヶ月40Lまでの場合、エネオスカードSが最もお得です。

ただし、エネオスで洗車等すると、エネオスカードPの方がお得額を上回るケースもあるでしょう。

エネオスカードPがおすすめの人

エネオスカードPをおすすめする人は以下のとおりです。

  • ガソリン値引きではない特典が欲しい人
  • 給油量が月41L以上の人

エネオスカードPはポイントを貯めるカードです。

貯まったポイントはエネオスでのキャッシュバックの他に、商品との交換や他社ポイントへの移行も可能です。

そのため、ガソリン値引きとは違う特典が欲しい人はエネオスカードPをおすすめします。

また、月41Lの給油の場合、エネオスカードPは年会費を差し引くと、1年の節約額は1,145円分です。

これはエネオスカードSより年間161円がお得になる計算です。

ただし、エネオスカードPは、ポイントが還元されるのが1,000円単位であることに注意してください。

ポイント還元は、エネオスでの利用額1,000円につき30ポイントです。

そのため、利用額が1,000円でも1,999円でも還元されるポイントは同じ30ポイントです。

ポイントを損なく受け取りたいという人は、1,000円単位で給油しましょう。

エネオスカードCがおすすめの人

エネオスカードCはおすすめしません。

なぜなら、エネオスカードCはポイントが全くつかないためです。

値引き上限の月150Lを給油する場合を例に考えてみましょう。

この場合、給油料金を最大の7円/L引きにするためには、一般の買い物で月4万6,000円以上使わなければなりません。

以下の3パターンで支払った場合の年間お得額を比較してみました。

例)

給油価格:173円/L

給油量:月150L

一般の買い物額:月4万6,000円

支払い方法

①給油、一般の買い物ともエネオスカードP(買い物の還元率0.6%)

②給油、一般の買い物ともエネオスカードC

③給油はエネオスカードP、一般の買い物は楽天カード(還元率1%)

①エネオスカードP②エネオスカードC③エネオスカードP+楽天カード
年間お得額1万937円 *11万1,225円 *21万3,145円 *3

計算詳細

*1 173円/L×150L=2万5,950円→750ポイント

     750ポイント×12ヶ月=9,000ポイント(円)

  4万6,000円×12ヶ月×0.6%=3,312ポイント(円)

     9,000円+3,312円-1,375円(年会費)=1万937円

*2 7円引き/L×150L=1,050円

  1,050円×12ヶ月=1万2,600円

  1万2,600円-1,375円(年会費)=1万1,225円

*3 173円/L×150L=2万5,950円→750ポイント

     750ポイント×12ヶ月=9,000ポイント(円)

  4万6,000円×12ヶ月×1%=5,520ポイント(円)

     9,000円+5,520円-1,375円(年会費)=1万3,145円

上のとおり、給油はエネオスカードP、他は楽天カードで支払う方法が最もお得になります。

このように、エネオスカードCはポイントが全くつかないため、給油価格が最大の7円/L引きとなってもトータルのお得額ではおすすめできません。

迷ったらエネオスカード診断をしてみよう

自分にはどのエネオスカードが合っているのか迷う場合は、エネオスカード診断をしてみましょう。

エネオスカード診断は必要な4項目を入力するだけで、自分にぴったりのエネオスカードを提示してくれるツールです。

必要な項目は以下の4項目です。

  • 利用するエネオスでの給油価格
  • 月平均のガソリン給油量
  • エネオスでの給油以外(洗車やオイル交換)の月平均の利用金額
  • 一般の買い物でのクレジットカードの月平均の利用額

診断は5秒で完了するほど簡単です。

一度試してみてくださいね。

エネオスカードのメリット

それではエネオスカードのメリットを見ていきましょう。

エネオスカードのメリットは以下のとおりです。

  • エネオスでの給油でガソリン代がお得
  • ロードサービスが付帯
  • カーコンビニ俱楽部が5%割引
  • レンタカーが10%割引
  • EneKey(エネキー)と組み合わせてスムーズな支払い

順に解説していきます。

エネオスでの給油でガソリン代がお得

前述のとおり、エネオスカードで決済すれば、エネオスでのガソリン代が割引になります。

割引額は以下のとおりです。

  • エネオスカードS:2円/L引き
  • エネオスカードP:1,000円につき30ポイントが還元
  • エネオスカードC:最大7円/L引き(1ヶ月のカード利用額7万円以上の場合)

ロードサービスが付帯

エネオスカードを持っていれば、車が故障したりトラブルになったりした場合に電話一本でロードサービスを呼ぶことができます。

対象車両は車両総重量3t未満の自家用4輪車で、一部離島を除く全国各地に対応しています。

無料のロードサービスの内容は以下のとおりです。

  • レッカー車による移動(10kmまで)
  • キー閉じ込み開錠サービス*
  • バッテリージャンピング*
  • タイヤパンク時の交換作業*
  • 落輪時の引き上げ作業*
  • ガス欠時給油作業*
  • その他30分以内の作業

*30分以内の路上修理に限る

カーコンビニ俱楽部が5%割引

カーコンビニ倶楽部での修理代金が5%割引です。

ただし、この特典はカーコンビニ倶楽部本部より紹介を受けた店舗でのみ適用されます。

直接カーコンビニ倶楽部店舗へ行った場合は適用されないため、注意しましょう。

紹介を受けるためには、カーコンビニ倶楽部WEBサイト内からENEOSカーコン加盟店紹介サービス申し込みを行なってください。

レンタカーが10%割引

全国約1,000ヶ所のオリックスのレンタカーネットワークでのレンタカー料金が10%割引です。

オリックスのレンタカーネットワークである会社は以下の3つです。

  • オリックスレンタカー
  • レンタカージャパレン
  • エックスレンタカー

EneKey(エネキー)と組み合わせてスムーズな支払い

EneKey(エネキー)はエネオスのクイック決済ツールです。

エネキーは手持ちのクレジットカードを紐付けて決済します。

エネキーをタッチするだけで支払いが済むので、財布からカードや現金を出す煩わしさがありません。

エネキーへのクレジットカードの登録はエネオスサービスステーションで行います。

私がお願いしたときは、ものの3分で終了しました。

エネキーを申し込むとガソリン代が割引になるキャンペーンも行っている店舗もありますよ。

まだエネキーをお持ちでない方は一度チェックしてみてください。

エネオスカードのデメリット

次に、エネオスカードのデメリットについてみていきましょう。

年会費がかかる

エネオスカードは3種類とも、1,375円(税込み)の年会費がかかります。

初年度は無料です。

また、エネオスカードSは、1年間に一度でもカード利用があれば次年度の年会費は無料です。

年会費がかかるのは嫌!という方はエネオスカードSをおすすめします。

保険が付帯していない

エネオスカードには一般的なクレジットカードに付帯されている各種保険が付帯されていません。

  • 国内旅行損害保険
  • 海外旅行損害保険
  • ショッピング保険

旅行ではエネオスカードではなく、旅行用損害保険が付帯しているクレジットカードをメインに使うようにしてください。

また、ショッピング保険も付帯していないため、高額な買い物をエネオスカードで決済するのは避けたほうがよいでしょう。

エネオス以外でのポイント還元率が低い

エネオスカードSとエネオスカードPでは、エネオス以外の利用でもポイントが貯まります。

しかし、エネオス以外の利用でのポイント還元率は0.6%と低いです。

還元率1%の楽天カードや還元率1.2%のリクルートカードと比べると物足りないですよね。

あくまでもエネオスだけで使うカードと割り切ってしまう方がおすすめです。

【体験談】実際にエネオスカードPを年会費無料で1年間使った結果

それでは筆者の体験談についてお話しします。

筆者はエネオスカードPを利用していました。

1年間エネオスカードPを利用して貯まったポイントは2,400ポイントでした。

(筆者画像:2022年の実績)

(筆者画像:2021年の実績)

エネオスカードは3種類とも初年度は年会費が無料のため、まるまる2,400円がお得になったと言えます。

現在はエネオスを利用する機会が減ってしまったため、年会費が実質無料のエネオスカードSに切り替えました。

エネオスカードは初年度が無料です。

そのため、給油量が少なくても初めは高還元率のエネオスカードPを作り、次年度はエネオスカードSに切り替えるのもよいでしょう。

まとめ:エネオスカードのどれがいいかは給油量が重要

本記事では、エネオスカードのどれがいいかを解説しました。

結論、エネオスカードのどれがお得かは給油量によって変わります。

給油価格が173円/Lの場合だと、エネオスカードSは給油量が月40Lまでの人、エネオスカードPは給油量が月41L以上の人におすすめします。

ただし、給油価格によってもどちらがお得かは変わります。

また、エネオスには独自のガソリン値引きキャンペーンを行っている店舗もあります。

自分の給油量やよく行く店舗の給油価格を比較して、どのエネオスカードにするか検討してください。

どれがいいか迷う人は、とりあえずエネオスカードPを作るのもおすすめです。

初年度は年会費が無料のため、どれだけポイントが貯まるかどうか確認してみましょう。

その後、次年度はエネオスカードPを継続するか、エネオスカードSに切り替えるか考えてくださいね。

エネオスカードを利用して、日々の節約に少しでも役立ててください。

ライター名:FP2級保有ライター 司馬みつき

合わせて読む:

  • この記事を書いた人

マネーリテラシー編集部

お金の知識を発信する「マネーリテラシー」編集部です。 当メディアの記事内容や体験談は、ライターが執筆したリアルな体験談や記事を編集者が校正・チェックをした上で公開されています。 インスタグラムではさらにわかりやすくお金の情報を発信中!フォロー&いいねが励みになっています↓

人気記事トップ5

仮想通貨取引所のおすすめ3選!初心者にも使いやすい取引所をご紹介 1

仮想通貨を始める際にどの取引所を選ぶべきか悩む人は多いでしょう。 仮想通貨の取引所は、安全性や希望する取引が可能なのかを確認したうえで選ぶのが重要です。 この記事では、投資初心者の筆者が実際の体験談を ...

ふるさと納税のおすすめサイト5選!お得な選び方を徹底解説【2023年版】 2

2023年現在、ふるさと納税を受け付けているサイトは20を超え、各サイトごとに独自のポイント還元やキャンペーンを行っています。 ふるさと納税の実質負担は2,000円ですが、これらのポイント還元やキャン ...

FX自動売買やってみた 3

今より収入を増やしたいけど、昇給は期待できないし、副業をする暇はない。 このような悩みをお持ちの方には、FXの自動売買がおすすめです。 でも、FXといえば「ロスカットして借金した」なんて話を聞くし、難 ...

Webライターにおすすめのクラウドソーシングサイト 4

「Webライターの仕事を探したいけど、どのサイトがおすすめなの?」 「初心者におすすめのサイトはあるのかな。」 「クラウドソーシングって何?」 結論から言うと、初心者Webライターはまずクラウドソーシ ...

How to start Rakuten economic zone 5

圧倒的なポイント還元率でお得に暮らすことができる、人気No.1の楽天経済圏。 楽天経済圏には70を超えるサービスがあります。 利用するサービスだけでなく、始める順番によってもお得さは変わってきます。 ...

-クレジットカード
-