広告 News・最新情報

「のんびり暮らす」を実現させるための準備と手順

「ストレス社会から解放されて、のんびり暮らしたい」

そんな風に考えたことはありませんか?

近年では二拠点生活や田舎暮らしなど、新しいライフスタイルが増えており、さまざまなライフスタイルを選択する人が増えています。

働き方にも多様性が認められる時代になったからこそできる生活です。

だからこそ、「のんびり暮らす」というライフスタイルも実現可能ではないでしょうか

本記事では、「のんびり暮らす」をどのように実現できるか考えてみました。

そもそものんびり暮らすとは?

「のんびり暮らす」とは仕事をしないことや田舎に暮らすことではありません。

生活する環境は大切ですが、都会や田舎にかかわらず「のんびり」は実現できると考えています。

例えば、田舎は何もなくゆったりしているというイメージがありますが、独自のコミュニティがあったり近所付き合いが大変かもしれません。

また、新参者は馴染めない雰囲気がある可能性もあります。

そうなると「のんびり暮らす」とは少し違うでしょう。

そのため本記事での「のんびり暮らす」とは、「時間に追われることなく、自由な時間の中で自身の好きなことを楽しめること」とします。

のんびり暮らすための準備

現状の仕事や生活で、急にのんびりした暮らしにすることは難しいです。

特に金銭面での余裕がなければ、自由な時間は増えていきません。

まずは、支出と収入のバランスを見直してみてください。

将来「のんびり暮らす」ために、今からできる準備を3つ紹介します。

  • 生活費の見直し
  • 副業をはじめる
  • 資産形成を意識する

以下に、それぞれの項目について解説します。

生活費の見直し

生活費の削減、特に固定費を見直すことで支出の削減が図れます。

見直しやすい固定費は以下のような費用です。

  • 通信費
  • サブスク
  • 保険料
  • 住宅費

特にサブスクは、今すぐにでも見直しできます。

使用しているサブスクをリスト化して月、年ごとに料金を計算してみてください。

契約していたことすら忘れているサービスやもう使っていないサービス、用途が重複しているサービスなど意外と削れるサブスクがあります。

副業をはじめる

のんびり暮らす際には、どのような働き方を選択するのかも大切になります。

職業を変えずにのんびり暮らす目処が立つ方はいいですが、中には難しい方もいるでしょう。

収入の軸を増やす意味でも副業をはじめることは、働き方の幅も広がり「のんびり暮らす」に近づきます。

フリーランスになることを見据えたおすすめの副業は以下の通りです。

  • Webエンジニア
  • Webデザイナー
  • Webライター
  • コンサルティング
  • SNS運用代行

未経験でもスクールや動画学習に先行投資して、スキルを身につけることも良いでしょう。

さらに詳しく知る↓

資産形成を意識する

支出を削減し、収入の柱を増やしたら最後に資産形成を意識してみましょう。

資産形成と聞くと難しく感じる方もいるかと思いますが、NISAなどの少額からでも簡単に始められるものもあります。

資産形成やお金についての勉強をしてこなかった方は、まずはのんびり暮らす準備でお金の勉強からはじめるのもおすすめです。

最終的には不労所得や資産が増えることで、労働時間を減らすことが可能になります。

結果、自由な時間が増えて「のんびり暮らす」が実現します。

初心者向けに資産運用をまとめた記事はこちら↓

のんびり暮らすための働き方

「のんびり暮らす=働かない」というイメージもありますが、働きながらでものんびり暮らせると考えています。

月に必要な収入を算出し、最低限の働き方ができれば時間に終われず、自由な時間も増えるでしょう。

働き方は、大きく分けて非正規社員とフリーランスの2パターンです。

非正規社員とフリーランスどちらの働き方であっても働く時間を減らし、自由な時間を増やせます。

以下にそれぞれの働き方について説明していきます。

非正規社員

正社員以外にも契約社員やアルバイト、パートなど様々な雇用形態があります。

正社員に比べると収入の不安定さはありますが、時間的余裕や働き方の自由度は格段に増すでしょう。

また副業や投資などと合わせて、ある程度安定した収入を得ることができれば、のんびり暮らすことが可能です。

近年は単発バイトも需要が増加しているのでおすすめです↓

フリーランス

スキルがあればフリーランスで働くことが可能です。

仕事の受注をコントロールすることで、自由な時間を作り出せます。

フリーランスで多く稼ぐためには土日関係なく働く必要がありますが、のんびり暮らすという観点から考えれば、マックス量で働く必要はなく、自由が効くという最大のメリットになります。

関連記事↓

まとめ:手順を踏んでのんびり暮らす

本記事では、「のんびり暮らす」をどのように実現できるか考えてみました。

私が思う「のんびり暮らす」とは、「時間に追われることなく、自由な時間の中で自身の好きなことを楽しめること」です。

自由な時間を増やすためには、準備が必要です。

  • 生活費の見直し
  • 副業をはじめる
  • 資産形成を意識する

上記の準備により、金銭的な余裕を作るり、のんびり暮らす基盤造りに繋がるでしょう。

基盤ができれば、働き方について考える必要があります。

働き方は、大きく分けて非正規社員とフリーランスの2パターンです。

ご自身が理想とする「のんびり暮らす」に合わせた働き方を選択してください。

特にフリーランスは、忙しく働くこともマイペースに働くことも自分自身で叶う働き方ですので、スキルを磨きフリーランスとして活動することがおすすめです。

ぜひ、本記事を参考に「のんびり暮らす」について考えてみてください。

  • この記事を書いた人

マネーリテラシー編集部

お金の知識を発信する「マネーリテラシー」編集部です。 当メディアの記事内容や体験談は、ライターが執筆したリアルな体験談や記事を編集者が校正・チェックをした上で公開されています。 インスタグラムではさらにわかりやすくお金の情報を発信中!フォロー&いいねが励みになっています↓

人気記事トップ5

仮想通貨取引所のおすすめ3選!初心者にも使いやすい取引所をご紹介 1

仮想通貨を始める際にどの取引所を選ぶべきか悩む人は多いでしょう。 仮想通貨の取引所は、安全性や希望する取引が可能なのかを確認したうえで選ぶのが重要です。 この記事では、投資初心者の筆者が実際の体験談を ...

ふるさと納税のおすすめサイト5選!お得な選び方を徹底解説【2023年版】 2

2023年現在、ふるさと納税を受け付けているサイトは20を超え、各サイトごとに独自のポイント還元やキャンペーンを行っています。 ふるさと納税の実質負担は2,000円ですが、これらのポイント還元やキャン ...

FX自動売買やってみた 3

今より収入を増やしたいけど、昇給は期待できないし、副業をする暇はない。 このような悩みをお持ちの方には、FXの自動売買がおすすめです。 でも、FXといえば「ロスカットして借金した」なんて話を聞くし、難 ...

Webライターにおすすめのクラウドソーシングサイト 4

「Webライターの仕事を探したいけど、どのサイトがおすすめなの?」 「初心者におすすめのサイトはあるのかな。」 「クラウドソーシングって何?」 結論から言うと、初心者Webライターはまずクラウドソーシ ...

How to start Rakuten economic zone 5

圧倒的なポイント還元率でお得に暮らすことができる、人気No.1の楽天経済圏。 楽天経済圏には70を超えるサービスがあります。 利用するサービスだけでなく、始める順番によってもお得さは変わってきます。 ...

-News・最新情報